読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋愛フライ返し

恋心は表と裏にく~るくる。パートナーエージェントの活動記録です。成婚退会しました。

PA退会後の目標

婚活 結婚に向けて

f:id:renai-spatula:20160330092600j:plain

彼女とはあいかわらず週一ペースで食事する程度のデートを重ねています。これはこれでとても楽しいのですが、だからこそこのままの流れでダラダラとデートするだけではいけません。

私は先の予定や目標を決めないと動けないタイプなので、一旦今後どうするかを決めようと思います。ゴールは当然結婚なのですがそこまでのプロセスが多すぎるので、プロポーズをいつまでにするかを明確にしようと思います。

 

プロポーズはいつまでに

結婚の承諾を得るタイミングはプロポーズにOKを貰えた時だと思いますのでここを一旦目標として設定しようと思います。具体的には

 

2016年 11月

 

ここまでにプロポーズするのを目標とすることにします。

11月が彼女の誕生日なのでそこにしようかなと。やっぱりなんらかのイベントに合わせるのがやりやすいですから。それまでに彼女の信用を得ないといけません。少なくてもお互いの両親や家庭を見るのは必要でしょうし何らかの問題が出てくるとは思います。なるべくそういう問題が早めに出たらいいいな。最悪別れる可能性も0では無いのですから。

とはいえ今のところは2人でここで生活して行く合意はとれているので良い方向に歩きだしたんじゃないかな。お互い実家暮らしなのでいろいろと不便ですし。

 

そもそもなんでこんなこと話になったのかというと

デートした時には少しだけでも将来に向けての話をするようにしています。

以前から二人の生活に向けた相談をしてるのですが、最近ちょっと風向きが変わってきた気がするのです。以前は手をつなぐことにもちょっと恥ずかしさからか抵抗があったり、彼女の両親へ挨拶した方がいいよね?って話も避けられ気味だったのですが

1.二人で一緒に住む合意は取れている

2.でも結婚前の同棲は嫌、結婚が大前提

3.彼女の両親からは結婚する時にでも挨拶にくればいいと言われているらしい

4.彼女のお母さんからはデートの帰りが早い事に心配されている

これって結婚を進めるには物足りないって事なのかな?特に4番。彼女のご両親としてはさっさと結婚してしまえという感じなのか。

私としては彼女が土曜日昼過ぎまで仕事しているのと体がそこまで強く無い人なので気を使っているのです。でももうちょっと我儘に振る舞ってもいいのかなぁ…彼女を大切にはしたいので様子を見ながら進めていこうと思うのですが、もっと押してもいいかもしれません。

ひとまず11月までのプロポーズを目標に交際を続けていこうと思います。もちろんもっと早くなるといいんですけどね!

広告を非表示にする