恋愛フライ返し

恋心は表と裏にく~るくる。パートナーエージェントの活動記録です。成婚退会しました。

ファッションセミナー参加してきました

パートナーエージェントでファッションセミナーが企画されていたので行ってきました。なんと今回は特別割引でお安くなっていたんですよ。そりゃ行かないと!

セミナーの詳細はSEさんが纏めてくれているのでそちらを見てね!(他力本願)

alexei-karamazov2.hatenadiary.jp

alexei-karamazov2.hatenadiary.jp

alexei-karamazov2.hatenadiary.jp

alexei-karamazov2.hatenadiary.jp

 では参加した感想を纏めてみます。

  

正直…

なんというかね、参加したんですけど

正直微妙でした。

いや、もちろんタメになる話も多かったんですが、思っていたのと違うなぁ~と。もっと服や色の組み合わせとか、ファッションのセオリーとかね、そういった話だと思ったんですよ。そういう細かい所よりももっと大前提な話が多かったです。

 婚活では第一印象で判断されることが多い。

→体の表面80%を占めるのは服である。

→ならファッションで印象を良くすることができるじゃない!

というセミナーでしたね。

・服はジャストサイズを着ること

・ジャストサイズの基準とスタッフをマネキンにして着こなしの差を見せてくれる

・サイズが合っているかの判定方法

・素材が与える印象の違い

・良いショップスタッフの見分け方

こういった話はタメになりましたね。他にもこれはファッションに悩む紳士諸兄とシャアしたいネタがあったので紹介したいと思います。 

 

服装を改善する基準

良く聞くPDCAサイクルというやつですが、婚活で女性と会う上で何を着るかにも活用して欲しいといった話。なぜかファーストコンタクトがうまくいかない、2回目以降に会える確率が低いといった問題を服装から改善しましょうといった提案でした。

f:id:renai-spatula:20151204073828j:plain

お相手と会う回数と場所、服装を纏めたのが上の表です。改善する判定は1回のイベントの次に女性と会える確率で判断するのですが

1.写真撮影~一回目 70%

2.一回目~二回目 70%

3. 二回目~三回目 30%

4.三回目~四回目 60%

この基準を下回るようであれば服装が与える印象を疑って改善しましょう!といったもの。あぁこういうのって理系な感覚だなぁ~って感心してしまいました。でもこれはわかりやすいですよね、よい基準なんだと思います。

個人的には2回目以降は服だけでは無いと思いますけどね。それでも好印象を与える事は大事なのは疑う余地もありません。

 

ジャストサイズの服装と基本的な色の組み合わせを守って下さいね、というのがセミナーで教えてくれる内容なので、人によっては満足感が低いセミナーかもしれません。私の場合体型がちょっと普通と違うので自分に合う服が無くて苦労した経験があるからかもしれません。

とはいえ婚活を始めるにあたりどのような服装で女性と会うかといった話をプロの目線から聞けるのはとても良い経験になると思います。一度は参加すると良いんじゃないかなぁと思いました。

広告を非表示にする