恋愛フライ返し

恋心は表と裏にく~るくる。パートナーエージェントの活動記録です。成婚退会しました。

3連休はファーストコンタクト8連戦!~初日~

婚活ではなるべく紹介してもらった相手とは会うようにしているのですが、気づいたら3連休で8人のお相手に会う事になってしまいました…初日2人、2日目4人3日目2人というハードスケジュール。てか1日4人ってやりすぎだろう。

 

f:id:renai-spatula:20151123064630j:plain

ほんとこれ、ちゃんと計画的に動けないとな~。キャパオーバーな詰め込み方してたら、出る結果も出なくなってしまうよ。ただ、どれぐらい1日でやれるのか試してみたいってのもあったんだよね。 

自分 基本やって学ぶタイプの人なんで…

 とはいえお相手の方は何も悪くないので、失礼の無いようにちゃんとお会いするようにはしないといかんですね。いかんです。

 

FC 3戦目 C子さん

まずは横浜でC子さんとファーストコンタクト。

笑顔の素敵な方でパワフルな感じのとても印象の良い方で個人的には好みなタイプ。話題も豊富で会話も途切れる事もなくハキハキとした対応が好印象でした。隣の席の座った家族連れの子供への対応を見るに子供好きなのかな~ってのも感じるし、待ち合わせの場所ギリギリに来たけどちゃんと謝罪と気遣いをしてくれる面もあり年下だけどしっかりした女性という感想。

当然こういう方にはOKを出すわけですけど、気になる点が1つ。

笑顔なんだけど目が笑ってないんだよなぁ~

ず~っと笑顔に違和感を感じてたのですが、顔のパーツが笑顔なだけで目の奥は笑っていない感じだったのが違和感の理由だったのでしょうね。こりゃこっちはOKでも厳しいかな~。ちょっと浮かれてしまいましたけど、それに気づいてからは冷静に話ができたんじゃないかと思います。

そいえば良く髪を触るクセがあるようで、男性の前で女性が髪を触るっていうのは相手を意識している心理が働いているなんていいますよね。

 

techniqueget.com

とはいえイケるんじゃないの~(*´∀`*)なんて思っていると勘違いBOY(38)となってしまうので注意ですよね。緊張しているか退屈しているという可能性だってあるしね。退屈してたとしたらちょっとショックだなぁ…かなり楽しい時間に出来たと思うんだが。

 

FC 4戦目 D子さん

 続けて横浜から有楽町まで移動して第4戦。13時すぎの有楽町なんてどこもかしこもお店が混んでいて困りますよねぇ。有楽町に限らずランチタイムとディナータイムのガーストコンタクトは避けた方が無難かなぁ。しかも使おうと思っていたカフェが結婚式で使っていて予定が狂って大変。有楽町近辺のお茶出来るとこなんて知らんよ~(´;ω;`)

幸い2Fのレストランが比較的空いていたのでなんとかなりました。

D子さんはちょっと会話のタイミングがあわずに困りましたが、どちらかというと自分の事を話すよりも相手の話を聞くタイプの人なようでした。そういう人なんだと思えば違和感も無くなりますね。このあたりは直接相手と話す時の感受性が大事なのかな。

昔は接客業だったので良かったのですが、今は仕事中顔を合わすのがPCのモニターとモニターに写る自分の顔だけなので、こういった感覚を取り戻すのは苦労しそうだ。絶望しかないぜ!

D子さんはどことなくおっとりした感じの女性の用に見えたのですが、実はフルマラソンを走るスポーツウーマンで社会人野球を見に行ったりするような意外な一面があって面白い方でした。意外性ってのも魅力になるよな~。

最初に違和感があったのでNOと答えるかすごく迷ったのですが、思う所もありYesで回答することにしました。というのもC子さんと違って目でちゃんと笑ってくれてるんでうすよね。ものすごく安心感のある笑顔。こういう笑顔をする人が隣にいてくれたらいいな~って思える人でしたね。沈黙が苦痛にならないような関係が築ければステキな関係になれそうな予感。

というわけで2人ともOKを出させてもらいました。

 しかし2人に会って話すだけで結構疲れるもんですねぇ。やっぱり初対面相手で緊張してるからってのもあるし、頭フル回転させて話をするからなのかも。

こんなんじゃ次の4連戦はどうなることやら…

広告を非表示にする